フィリピン最後の楽園パラワン島 日常編

日本と全然違う!そんなパラワン島での暮らし

【お客様第一主義】なフィリピン!?真夏のパラワン島

 

つい先日、これぞフィリピンと言う場面に遭遇

 

物語の始まりはペンションハウス・ビィラサクラの先月開通したインターネットの初めての料金の支払い時の最速の電話から始まった

 

日本でいうNTTな立ち位置のフィリピンPLDTというインターネット回線会社

 

もちろんNTTの光ファイバー・Bフレッツのようなハイスピードで上限なし、料金もそこそこといったサービスは提供しておらず、「高い、遅い、ダメ」と評判なのだが、他に選択肢がほとんどないので必然的にこのPLDTかGlobeという会社を選ぶことになるのだが、エリアの問題も相まってPLDTを使っている。

 

f:id:palawan:20180407232417p:plain

 

運よくネットのスピードは問題ないのでラッキー!均一なサービスを提供できていないのでどの場所でネットを使うかによって当たりはずれがある。

 

支払い期日の三日前に突然電話がなり、受話器を取ると自動音声のメッセージで「お金忘れずに払ってね!」みたいな内容。親切でいいのだが、3分おきくらいに3回も4回も同じ内容で無機質な自動音声ガイダンスの電話をかけてくるので耳障り・・・(ネットが使えなくなってこっちが電話かけても全然出ないくせに・・・)

 

 

しかし期日までに払わないとペナルティが発生。500ペソ。向こうの回線トラブルのせいでネットがしばらく使えなくても全額請求する上に、支払期日をすぎるとペナルティを請求するという、すばらしい企業精神!

 

ということでちょうど週末とフィリピンの祝日も重なって三連休の初日のこの日、もちろんPLDTのオフィスも閉まっているので、クレジットカードで支払いをしようとするも、なぜかサイトがメンテナンス中で決済できない・・・

 

オフィスも閉まって、クレジットカードも使えないのでどうやって払おうかとフロントスタッフに聞くと何やらインターネットも含めて電気代など、いろんな種類の料金を払える窓口があるお店があるそうなのでそこに向かうことに!

 

場所が分からないのでドラゴンクエストの勇者のようにその辺のローカルフィリピン人の皆さんに聞き込みをしながら目的地を目指す!

 

 

f:id:palawan:20180407232632j:plain

 

このネット社会にそんなことするの?ググったらいいじゃん!と思われる方のいると思うが、この辺はお店の場所もネットに載せてない、またグーグルマップにも載っていないという昭和な状況も多いので、もうそうなったら聞き込みしかないのだ

 

しかしドラクエとの違いはみんな適当なことをいうこと!

 

〇〇にあるよ!と聞いて行くもない・・・

 

さらに別の人に聞くと〇〇じゃなくて△△に移転したよ!

 

△△に行っても見当たらないので聞くと、「知らない、何それ?」

 

みたいな感じで1歩進んで2歩下がるみたいな感じでただただ街中をさまよって移動距離を伸ばしているだけという悲しい感じに

 

 

そんなことを繰り返し、レベルアップもしながらながらやっとこさ到着。(結局最初に目指していた目的地じゃないところになったが同じように支払いできるようなので結果オーライ)

 

 

f:id:palawan:20180407232755j:plain

 

 

で窓口へ。

 

しかし暑い。。壁の時計を見ると昼の3時前(この時計あってるかな・・・フィリピンだけに心配・・汗)

 

f:id:palawan:20180407232835j:plain

 

店内の天井では1台の扇風機が回っているが汗が出る

 

f:id:palawan:20180407232933j:plain

 

 

しかしなんかガラス越しの窓口のフィリピン人女性2人組は涼しそうな顔して同僚と遊んでいる。。さすがフィリピン人!暑さになれてるのね、と思ったのもつかの間、窓口のガラス窓の隙間から体感で18度の冷気が流れてくる・・

 

 

ま、まさかと思って窓口の中を覗く・・・

 

 

f:id:palawan:20180407233006j:plain

 

 

・・・・あ、あった、、エアコン・・・(壁ぶち込み型)

 

従業員側だけエアコン・・・

 

お客が待つエリアには熱風をまき散らす扇風機・・・

 

その瞬間、フィリピンを感じる。。

 

絶対に日本だとありえないシチュエーションだ。しかしそのおかげで体全体でここがフィリピンだと再認識!

 

 お客様は神様じゃない!ローカルモールに行っても値札がなく、レジに行っても値段が分からず、買いたくても売ってくれないという強制ウィンドウショッピングをさせるくらいなので、これくらいはもう許容範囲内!!

 

逆にブログのネタをくれてありがとうと揚げたてのバナナキューでもあげたいくらい!

 

f:id:palawan:20180407233159j:plain

 

 

何はともあれ結果的に週末にも関わらず支払いも済ませることが出来たので今日はいい日!!

 

 考えようによっては楽しい楽しいフィリピンパラワン島ライフ!!ぜひここに来て「脱お客様は神様体験」をしてみるのもいいかも!!

 

Mな方には長期滞在をおすすめします(笑)!

 

 

 

palawan-traveling.com