フィリピン最後の楽園パラワン島 日常編

日本と全然違う!そんなパラワン島での暮らし

【出身別】美女コンテスト!パラワン島!!写真多数!!

フィリピン人美女・あなたの好みは?

スタイル抜群、笑顔が眩しい、健康的な褐色の肌、明るい性格」これは日本人が思い描く理想のフィリピン人女性(フィリピーナ)ではないだろうか。フィリピンに行けばこんな女性がたくさんいる・・・・・?実際にフィリピンの西の果てのパラワン島に住む私が「いる」とか「いない」とか「絶対いない」とか言うといろいろ角が立つので、そのまま想像にお任せすることにしよう。

なぜ・・・?実は最近私のこのブログをグーグル翻訳を使って読んでいるローカルフィリピン人がちょっといるので内容がばれてしまう(汗)便利な機能だがやはり細部のニュアンスが伝わらないのでただ悪口を言っているように思われる記事もあっていろいろ大変(涙)グーグルさんもっと私の気持ちを汲んで翻訳お願いします!!しかしこれが実名でブログを書いている宿命か・・・結構抑え気味に書いているのに。。実際はもっとパルプンテ連発!!愚痴を書き始めたらそれだけで5,000文字くらいいきそうなので本題に戻そう!!ミス〇〇の類はフィリピン人は大好き!今回はそれを絡めてパラワン島の美女?をご紹介!!

 

2018年パラワン島美女コンテストの候補者!!

縦に細長いパラワン島の唯一の市はプエルトプリンセサ。市よりも小さな規模の地域単位をモリシパリティと呼び、それは23ある。有名なエルニドもパラワン島のモリシパリティの一つ。それより小さい地域単位をバランガイと呼び、そのバランガイは433ある(そんなにあるのね。。)。だいたいどこに住んでるのと聞くと近場であればバランガイの名前を答え、遠くに住んでいるならモリシパリティの名前を言う感じだ。バランガイは多すぎて近所の名前しか私も知らない。

下の画像がモリシパリティを示しているのだが、でもどう数えてもちょっと数が足りないがここはフィリピンなのでその辺は全然適当で大丈夫!!ざっくりあっていればOK!

 

パラワン島地域

美女コンテスト

今回はその中のいくつかのモリシパリティからそれぞれ選ばれた美女がその地域を背負って美人コンテストにエントリーして「ムチャ ナン パラワン」の栄光を目指す!ちなみにムチャナンパラワン(MUTYA NG PALAWA)とはタガログ語なのだが、イメージ的には超美人、カワイイとか言った感じ。なのでパラワン島で一番の美女を決めるミスコンテストということになる!

前年度の結果

では2017年のムチャナンパラワンはどんな美女が選ばれたのだろうか。ちょっと確認してみよう!ではどうぞ!!

 

2017年パラワン島美女

 

センターに立っているのがグランプリの女性。堂々とムチャナンパラワンのたすきを掛けている。ちなみに両サイドにいるのは部門賞に選ばれた2人。私も詳しくないのでアレだがとにかくみんなこのセンターを目指す!左の1ST RUNNER UPというのは分かりづらいが要するに2位、準グランプリという意味!決して一番足が早い訳ではない。

せっかくなのでここからは私の超個人的好みに基づいてバンバン喝!意見も言ってみることにしよう!ケイさんってこんな女性が好みなのね!とみんなが分かってくれたらなんか今後いいことがあるかもしれないし!!

 

で2017年のグランプリの女性・・・・ちょっと全然ストライクゾーンじゃない。。ちょっと他の写真でも確認

グランプリ

 

なんか顔が若干違う気がするが、男女ともに履歴書に貼る写真までせっせと修整を加える国なのでいろいろ手が加わっているのだろう。

これでパラワン島の実力が分かったと思うが、もしがっかりした人がいても頑張って書くのでぜひ最後まで読んでほしい!!それにこれからが本番の最新2018年版!!

フィリピン人が望む容姿

2018年度候補者に行く前にちょっとだけ予習をしておいた方がいいかもしれない。フィリピン人が好む容姿は「色白、鼻筋がスッとしている」これが絶対的2大ポイント!もう多少アレがアレでも色白で鼻がスッと高ければいい感じとなる。(私調べ)実際に色白になる錠剤がフェイスブック上でバンバン売られていて、みんなお金を貯めてそれを買うのだ。飲むだけで白くなるなんて絶対無理だと思うが、強すぎる色白願望は藁にもすがる思いで止められない!フィリピンに対して初々しい日本人男性からすると最初に書いたような健康的な褐色の肌がフィリピンっぽくていいので、その辺でそれぞれの目指すベクトルが違ってしまうのが両者に悲しい感じを醸しだしている。個人的にも変な錠剤を飲むくらいならガニ股の歩き方を治した方がよっぽどいいと思うが。。(最近はガニ股もそれはそれでちょっといいと思うけど・・笑)

 

2018年の候補者全員!!

いろいろ前置きに力が入ってしまったが、これから2018年の各モリシパリティ代表の候補者を紹介!みなさんは誰が好みかな??木が生い茂り、野生のクロコダイルが元気過ぎる南の方から順番に!

 

まずはエントリー中の最南端地域から!私も行ったことないが、おそらくというか確実に電気は24時間使えない地域!この田舎でこの肌の白さは凄い!個人的には好みじゃないがフィリピーノ的には◎なのだろう!クロコダイルに注意して暮らしてもらいたい!

パラワン島美女コンテスト候補者1

 

次も同じく田舎から!フィリピン人っぽくない顔つき!美人だとは思うがこれがどうウケるのかは未知数!

パラワン島美女コンテスト候補者2

 

次も田舎から!というか全部田舎。なぜかやたら照明が強い気がするが全候補者中最も白いのが彼女!

鼻も高い!ちょっと綺麗なゲイに見えなくもないがいい線行くのかもしれない!この辺が本命になるのかダークホースになるのかがイマイチよく分からない。

パラワン島美女コンテスト候補者3

 

全世界でアフリカのどこかに次いで2番目に古い人骨が発見された歴史的な場所ケソンからのエントリー!左腕と右腕の色の白さが違うのが不思議だがフィリピンなのでそーいうことも起きるだろう!肌の色は一番フィリピンぽい山系だ。

パラワン島美女コンテスト候補者4

 

アボランから。だんだん唯一の市であるプエルトプリンセサに近づいてきたので若干シティな感じ出てきた。パラワン島のスザンヌさんって感じ

パラワン島美女コンテスト候補者5

 

お次はフィリピンで一番長いロングビーチで有名なサンビセンテから!残念ながら個人的にはあんまりアレだが、日本であれば平安時代にモテそうな気がする!

パラワン島美女コンテスト候補者6

 

エルニドの手前にあるタイタイ。ここで何度もエルニドに行く途中にトイレ休憩した場所。スレンダーな彼女!長くストレートな髪はフィリピンではポイント高し

パラワン島美女コンテスト候補者7

 

ちょっと島に飛んでみよう!もうここどこ?って感じだが長い時間船に乗ってコンテストに出るのだろうから頑張ってほしい!パワフルな感じね!

パラワン島美女コンテスト候補者8

 

またまた島!もう遠すぎてどんな場所か想像もつかなし、パラワン島の一部なのかすらあやしいが華奢な感じが可愛らしい!普段着ているTシャツ焼けが個人的にはポイントUP!

パラワン島美女コンテスト候補者9

 

お待かね!アイランドホッピングツアーで大人気のエルニド!他の場所と違って知名度は抜群!顔がはっきりしてて万が一迫られたら恐そうなのと、朝起きたら顔がだいぶ変わってそうな気がするが(超失礼)、エルニドを背負っている以上はグランプリが欲しいところ!

パラワン島美女コンテスト候補者10

 

皆さんどうでしたでしょうか?1票入れたい人はいましたか?

私的にはちょっと前歯フェチなので彼女か

パラワン島美女1

 

ラテン的な彼女

 

パラワン島美女2

 

しかしやはりフィリピンの流行とコンテストという性質からか、めちゃくちゃ美人!カワイイという人はいない気がする。それとも私がB専なのか(汗)その辺を歩いていると振り返りたくなる美女がいたりするのに。(たまに・・・いや超たまに・・)

しかしフィリピンに来て容姿のみで選ぶと大変な目にあうから注意!上手くいくかは日本でもそうだがフィリピンだと絶対に性格が大事!!きっとピンと来ない人もいるだろうが、大変な目にあわないように気を付けた方がいい!自分の容姿に自信がある人ほど第一印象は感じもよく取り繕うことができるので要注意!!

しかしここはフィリピンの田舎のパラワン島。ましてや南や遠い島にはきっとピュアな人たちがいっぱいいるはず(願望)!

 

とにかく誰が選ばれるのか気になるが結果が出たらお知らせします!皆さんの意見も待ってます!!

 

パラワンの海から

 

 

 

 
広告