フィリピン最後の楽園パラワン島 日常編

日本と全然違う!そんなパラワン島での暮らし

【間に合います】エルニド空港到着後にアイランドホッピングツアー参加!マニラ空港出発

 

マニラ経由でエルニド空港 / AirSWIFT

マニラ空港からエルニド空港

 

フィリピンパラワン島のアイランドホッピングツアーで有名なエルニドへ行く方法の一つにマニラ空港から直接エルニド空港に行く方法があります。今回はそのマニラ⇒エルニド行きのフライトを利用してエルニド空港到着後にアイランドホッピングツアーに参加する方法について書いてみます。

 

選ぶのは朝一番の便 / 午前5:55出発

 

エルニドのアイランドホッピングツアーに参加する為には午前8:30分にはエルニドの宿泊予定のホテルに着く必要があります。ツアーの開始はツアースタッフがホテルに参加者をお迎えに行くところから始まりますので、その時間にホテルにいることが重要です。

 

AirSWIFT T6-114 便がベスト

ある程度ゆとりを持ってアイランドホッピングツアーへの参加を可能にするにはマニラ空港を午前5時55分に出発する便がベストです。それは航空会社はエアースイフト(AirSWIFT)、搭乗便はT6-114便となります。

 

午前7:10エルニド空港到着

マニラ空港を午前5時55分に出発するT6-114便のエルニド空港到着予定時刻は午前7時10分です。到着後、その日に泊まる予定のホテルに向かうようになりますが、エルニド空港からエルニドの中心地までは車で約10~15分の距離となりますので、余裕を持ってホテルに到着することが出来ます。

 

エルニド空港からホテルまでの移動方法

エルニド空港からエルニドの中心地までの移動方法は主に2種類あります。

 

1. ホテルの無料送迎サービスを利用

最初のホテルの無料送迎サービスの場合は空港にホテルのスタッフが宿泊者の名前の書かれたボードもしくは紙を持って到着を待っていますので、そのスタッフを見つければホテルまで無料で連れて行ってくれます。注意点は事前に予約したブッキングサイトか、ホテルに事前に送迎の件を連絡する必要があるということです。その際に「到着予定日、航空会社、便名」も一緒に伝えます。さらにその後アイランドホッピングツアーに参加する旨を伝えておくとよりいいでしょう。理由は送迎のシャトルバンが空港でその次の便で到着する予定の宿泊客を待つ可能性がある為です。

要注意点:ホテルのグレードにもよりますが、フィリピンでは送ったメールに返信がないなどは多々あります。それは例えホテルと宿泊客という関係においても起こりますので、ちゃんとメールが伝わっているか要確認が必要です。さらにホテルに伝わっていたとしても、送迎のスタッフにアイランドホッピングツアーに参加するということまでは90%以上の確率で伝わらないと思いますので、空港で直接スタッフに伝えることも大事です。

 

2. 空港でトライシクルを拾って移動

こちらは空港に着いたら、そのあたりにいるトライシクルドライバーを見つけてホテルまで送ってもらう方法です。この場合は無料ではありませんが、ホテル名を告げるだけで大丈夫ですので簡単と言えば簡単です。料金の相場はホテルの場所にもよりますがトライシクル1台で250ペソ~300ペソです。(トライシクルとはバイクにサイドカーが付いた移動用の3輪バイクです。パラワン島での近距離移動で一般的な乗り物です。)

 

多少飛行機が遅れても大丈夫!

話しをマニラ空港5時55分出発のT6-114便に戻しますと、やはり心配なのは飛行機の遅延。定刻通りに出発するかどうかは気になるところですが、2018年のこのT6-114便の約1ヵ月間(5月9日~6月6日・29日間)のフライト情報を確認したところあまり遅延は心配ないことが分かりました。そもそも傾向としてマニラ空港発の飛行機は出発予定時刻が遅い便ほど、遅延する可能性が高いのですので、朝5時55分発の便は大きな遅延がない場合が多いです。

29日間で定刻通り、もしくは到着予定時刻よりも早く着いた便は全体の50%でした。平均遅延時間は約19分となっています。この期間はほとんどの便が7時30分までには到着しています。1日だけ到着が8時というのがありましたが、他のマニラ空港発国内線と比べると優秀な数字です。

到着が約20分遅れたとしても午前7時30分ですので、8時30分までは1時間の余裕がありますし、定刻通りに到着すれば1時間20分の余裕となります。直近のデータを確認したい方はコチラとチェックしてみてください。

https://www.airportia.com/flights/t6114/manila/el_nido/

 

アイランドホッピングツアーを楽しもう!

エルニドアイランドホッピングツアー

 

スムーズにホテルに着いたらお待ちかねのアイランドホッピングツアーとなります。このツアーに参加すれば、エルニドが世界中から人気の理由、世界一美しい島に選ばれた理由も分かります。

 

ツアーに必要のない荷物はホテルに預けよう

順調にホテルに着いた後に気になるのはチェックインの時間。ホテルによって違いますが、普通は午後2時前後からチェックイン可能となります。ですのでホテルに到着した時点では部屋が空いていない限りチェックインは不可。開いていてもアーリーチェックインで別途料金がかかる場合もあります。でもチェックインする必要はありません。ホテルの受付にツアーに必要のない荷物を預かってもらうことがほとんどの場合可能です。ですのでツアー中はホテルに荷物を預け、ツアーが終わったらホテルに戻り、チェックインと同時に預けた荷物を引き取ればスムーズです。荷物を預けるのに料金は通常かかりませんが、管理はホテルになりますので、紛失等の場合でも自己責任となることがありますので注意が必要です。(私が知っている限りでは紛失などの事例はありません。)

 

いざアイランドホッピングツアーへ

ホテルに荷物を預けたら、あとはツアースタッフのお迎えを待つだけです。お迎えは通常時期やホテルの場所にもよりますが、8時30~9時30分の間になりますので、時間に余裕のある場合は近くのお店で朝ごはんを買ってホテルのロビーで食べながら待っても大丈夫です。お迎えが来たら後はスタッフについていけばツアーを楽しめます。

 

アイランドホッピングツアーはツアーA、B、C、D の基本の4種類と貸切ツアーなどがあります。シュノーケリングマスク、ランチが付いてお一人様1,200ペソ(約2,500円※別途環境税が200ペソかかります。)からですので低価格で透明な海と壮大な景観を楽しめます。

 

エルニドアイランドホッピングツアー

 

ぜひ皆さん一生に一度はフィリピンのパラワン島エルニドへ行ってみてはいかがでしょうか。

 

アイランドホッピングツアーの予約はコチラ。日本から事前に日本語で簡単に予約出来ます。

【2018年最新版】エルニド・アイランドホッピングツアー! | パラワンの海から

 

広告  

広告