フィリピン最後の楽園パラワン島 日常編

日本と全然違う!そんなパラワン島での暮らし

【予習】パラワン島でビールを頼むとしたら

 

 

f:id:palawan:20170823104358j:plain

 

 

 

 

突然近所に鎖につながれたヤギがいてビックリ

 

 

 

 

なぜ?

 

 

 

 

先日ニワトリのことをブログに書いたから動物が集まってきたのだろうか

 

 

 

 

 

このヤギもよく鳴いていた(汗)

 

 

 

 

ところで今日はパラワン島のレストランなどで置いているメインのビールをご紹介

 

 

 

 

これを読むとビール選びに迷わなくなると思います

 

 

 

 

まずレッドホース(アルコール6.9%) 馬のデザインがシンボル

 

 

f:id:palawan:20170823104448j:plain

 

 

f:id:palawan:20170823104508j:plain

 

 

アルコール度数が高いです。あんまり日本のビールみたいにキレはないけど、味はしっかりしているのでザ・ビールといった味が好きな人にはいいと思います。私もよく飲みます!

 

 

 

サンミゲル ピルセン(アルコール5%) 小ぶりでクラシックなボトルデザイン

 

f:id:palawan:20170823104621j:plain

 

ちょっと苦味あり。でもどんな料理にも合うので食事中に最適

 

 

 

 

サンミゲル ライト(アルコール5%) スリムなボディで海辺で飲むと素敵な感じに

 

f:id:palawan:20170823104754j:plain

 

f:id:palawan:20170823104821j:plain

 

ピルセンと同じアルコール度数でもかなりすっきりとした味わい。沖縄のオリオンビールに似た雰囲気の味なので、最初の一杯にいいと思います。

 

 

 

 

サンミゲル アップル・レモン(アルコール3%)

 

f:id:palawan:20170823104944p:plain

 

 

アップルとレモンフレーバーの2種あります。ビールは苦手をいう方、特に女性に人気。軽く飲めるから楽しめると思います。

 

 

 

 

他にもありますが、レストランのメニューに載っているのはこれらがメインです。

 

 

 

 

ぜひオーダーの時の参考にして下さい。高級リゾートホテル以外はだいたいどれも1本50~70ペソ前後です。

 

 

 

パラワン島には地ビールもあります。

 

 

 

パラワンの海から

 

 

 

ちなみにいくつかの写真は私のインスタから!ぜひ「パラワンの海から」で検索してみて下さい。

 

 

 

 

広告