フィリピン最後の楽園パラワン島 日常編

日本と全然違う!そんなパラワン島での暮らし

【地獄の誕生日】プレゼントはデング熱!2日目

f:id:palawan:20180630195045j:plain

 

デング熱2日目

2018年6月23日デング熱2日目にして、私の誕生日。既にデング熱という神様からのフライング気味の誕生日プレゼントをもらっている私。この時点でもうとても忘れがたい誕生日となっているが、この2日目も引き続き苦しい1日を過ごすことに。

 

1日目と特に変化した症状はないが、相変わらず喉や鼻水以外のつらい症状のオンパレードに体力が底を尽きそうな感じ。さらに便秘気味だったのがちょっと下痢気味に。

 

f:id:palawan:20180630195220j:plain

 

まったく食欲がないので前日同様なんとかポカリスエットとオレンジを頼りになんとか栄養補給。ただ昼過ぎに一瞬熱が37.8度まで下がったので、その隙にメールの問い合わせなどの仕事を出来るだけこなす。38度以下になると何とか動けるようになるが、熱は上がったり下がったりと忙しいので、出来ることは少ない。ヴィラサクラも閉店ガラガラ状態。

 

ベットに横になりながら、デング熱のことをネットで調べ、過去にデング熱になった人のブログなどをチェックして、これからどんな感じになっていくのかを予習!だいたいは発熱から1週間もすれば良くなるみたいだが、中には症状が悪化して大変な感じになっている人もいたりするので油断は禁物。もう静養して自分の免疫力に頼るしかない。

 

しかし万が一のことを考えるとやはり若干不安。だいたいフィリピンの大都市なら医療レベルも問題ないかと思われるが、ここパラワン島だと実際はどうなのだろうか。たぶんそれなりに大丈夫だとは思うが、いかんせん未知数なところが多い。

 

なるべく病院にはかかりたくないが、このまま体力が回復しない場合は点滴でもしてもらわないと、さすがにポカリスエットとオレンジだけではあんまり良くないだろう。

 

明日は大きな進展が・・・・

 

【体力】5%

【症状】熱、頭痛、筋肉痛、関節痛、悪寒、食欲不振、下痢

【思考】来年の誕生日は元気に過ごせますように・・・。

 

 

palawan-traveling.com

 

 

広告