フィリピン最後の楽園パラワン島 日常編

日本と全然違う!そんなパラワン島での暮らし

【イライラ】やっぱり超スローなフィリピン

 

ペンションさくらのそれぞれの部屋に貼る規約やルームプレートを作成してプリントアウト、そしてラミネートをすることに

 

規約はもう作成済み、ルームプレートもデザインしてそれぞれデータをUSBフラッシュドライブに入れているので超簡単な作業だ

 

そのUSBを持ってプリントアウトとラミネートができる店に行くだけ

 

で到着

f:id:palawan:20180306130959j:plain

 

いくつか支店のあるみんな知ってるお店

f:id:palawan:20180306130826j:plain

 

朝の9時に到着、店内はまだ閑散としている

 

で店員さんA4で規約7枚とルームプレート5枚をプリントアウトとラミネートをお願いする

 

まぁ20~30分もあれば終わるとふんで待ち時間にちょっとタガログ語の勉強

 

30分後店内はだんだん混雑

f:id:palawan:20180306130814j:plain

 

さらに30分後

 

まだ店員のフィリピーナはPCの前に座ってプリントアウト中・・・(遅い・・)

 

まぁしかしここはフィリピン、仕方がない(諦め)

 

でその10分後やっとラミネートゾーンへ移動した!(もっと早く動け!!)

 

すでに到着してから1時間10分以上過ぎているのにその後ろ姿から焦りは一切感じない・・・

f:id:palawan:20180306130906j:plain

 

もう近所のロビンソンモールが営業開始したので待ってる時間買い物に行く

 

で30分語に戻ると

 

まだやってる・・・しかもほぼ同じ風景

f:id:palawan:20180306130906j:plain

 

う、動いてる・・・!?

 

この国でいちいちイライラしていては自分の健康を害するだけなので無心になろうとトライするが簡単な作業なだけにイライラが収まらない

 

というか12枚印刷してラミネートするのにこれだけの時間をかけられることが不思議に思えてきた

 

限界の寸前、到着して2時間後にやっと完成、1枚あたり10分かかっている計算だ

 

仕上がりを確認しレジへ。レジの壁には最優秀キャッシャーと最優秀支店の表彰状が・・・

f:id:palawan:20180306130806j:plain

 

きっと毎年順番にひとつひとつの支店を表彰しているに違いない。じゃないとここがベストブランチだと他を利用する場合は半日仕事になってしまう

 

レジの様子

f:id:palawan:20180306130832j:plain

 

楽しそうにお釣りを取り出す、一体ここのどの従業員が最優秀レジ係に選ばれたのかは分からないが、見渡す限りレジスターもないし・・・

 

引き出しからお金を取り出しているし・・

f:id:palawan:20180306130842j:plain

 

もう何がどうなっているのか分からないが2時間以上かけて12枚の用紙を印刷、ラミネートが終了

 

よく味わうこの無力感を今日も感じながら店を後にする

 

のんびりして平和なのはいいけど、もうセルフサービスにしてくれないかな・・・・自分でやりたい・・

 

青い空を海でストレス発散がそろそろ必要ね・・・

 

palawan-traveling.com

 

 

 

 
広告