フィリピン最後の楽園パラワン島 日常編

日本と全然違う!そんなパラワン島での暮らし

【マレーシア2日目】運がいいね!おごってもらうなんて!

 

パラワン島を出発してはや5日目。現在地はマレーシアのクアラルンプール


今日は国立モスクにいくことに。


先にシャワーを浴びて初日に泊まった宿に移動


お腹が減ってたけどモスクのオープンしている時間が決められているので朝ごはんはスキップ


ホテルのフロントに聞くと歩いて15分くらいというので歩いて向かう


チャイナタウンを抜ける途中に爆発音が!そして煙!

f:id:palawan:20180306175158j:plain

 

f:id:palawan:20180306175203j:plain

 

なんか知らないが大量の爆竹・・・

 

 

そんな激しいチャイナタウンと抜けるとすぐに都会的な街並みに。日本でいう横浜のみなとみらいみたいな感じ


なのでちゃんと道順をしっていれば15分なのだろうが、途中道を間違ったりすると大幅に時間をロスする


パラワン島程でないにしろ暑い。途中ジュースでクールダウン

f:id:palawan:20180306175140j:plain


ようやく25分くらいかけて到着


メインエントランスへ移動し受付をすませる

f:id:palawan:20180306175131j:plain

 

f:id:palawan:20180306175150j:plain

 

ムスリム仕様の紫色の肌を隠す布を被って中へ


めちゃくちゃ暑い。

 

中に入るとこんな感じ

f:id:palawan:20180306175133j:plain


初めてのモスク。ひんやりとした風が吹き抜けて、気持ちいい


ムスリムの人以外は入れない場所だけど中は見れる


キレイね

f:id:palawan:20180306175142j:plain

 

f:id:palawan:20180306175152j:plain

 

周りをふらふらした後、シャワーを浴びに宿へ

 


で、唯一ネットで見て行こうと思っていた料理屋さんへランチへ!

 

ここ

f:id:palawan:20180306175200j:plain

 

なんでもチキンがうまいらしい!が混んでる

f:id:palawan:20180306175047j:plain

 


確座る席がない。しかも一人だから小さいテーブルが空くのを待つ。しかし空いたと思ったら中国人グループが先に座ってしまう・・・順番がない・・

 

横を見るとうまそうな料理が次々にテーブルへ出されている・・・

f:id:palawan:20180306175109j:plain


なんとか空いたテーブルに座ってメニューを見ていると男性二人組から中国で話しかけられる


中国人じゃないから英語でしゃべってというと、どうやら相席しても大丈夫かと聞いていたよう

 

店内も混んでるし、どうぞと言うと座った途端にマシンガントークが炸裂!


連れの男性にしゃべっているのかと思いきや私にマシンガントーク


やばい、まだ注文もしていないのに相席した知らない中国人にガンガンに喋りかけられている(汗)人見知りなのに・・・


こうなったら日中親睦ランチ会だと割りきっておしゃべりするしかない!


歳を聞かれたので34歳と答える。二人組はおそらく50台後半だろう

 


もう腹が減って死にそうアルヨと言うと


いっぱい頼めばいいよ!お金払う必要ないから!ここは払うからさ!ニコニコして言っている


さすがに5分前に出会ったばかりで、相席しておしゃべりしているからと言って、ごちそうになるなんて申し訳ないし、日本男児の端くれとして、そこはやっぱりサムライ魂を見せて、日本人は礼儀正しくその辺はしっかりしてると思ってもらわないと今後の外交に関わる・・・

 

 
・・・完全にお言葉に甘えさせてもらうことに!(一度は丁寧にお断りしたけど)

 

これで日中親睦ランチ会は中国側主催となり始まった!

 

もうこうなったら注文はおまかせ!


次から次へと頼んでメニューが到着!

f:id:palawan:20180306175123j:plain


うまそう。。。おいしいタレを作る方法を教えてもらいながらみんなで食べる!


途中からほら野菜も食べないと!みたいな感じに。

 

フレンドリーないい人たち(食べ方ちょっと汚いけど)

 


途中で旅の思い出にパシャ!!

f:id:palawan:20180306175116j:plain

 

思いがけない出会いとおいしい料理

 

食べ終えお腹いっぱいで丁寧にお礼をして別れる

 


連絡先を交換したので、またいつか会う日が来るかもね。。

 


満腹満腹。あとは明日の飛行機が早いのでお土産買って、晩飯食べて寝るだけ

 

夜になり外出。

 

前回行ったいい感じに疲れた親父が料理している屋台で食べたかったが残念ながら臨時休業。疲れたのね・・・

 

で近くの他の店へ

f:id:palawan:20180306175044j:plain

 

ヨダレが出るメニュー

f:id:palawan:20180306175213j:plain

 

何なのか分からないが辛くてウマそう!汁なしの麺を頼んでしばし待つ

 

テーブルは屋台の裏

f:id:palawan:20180306175120j:plain

 

で料理が運ばれる

f:id:palawan:20180306175034j:plain

 

これが刺激的な辛さでウマかった!!

 

満足(幸せ)

 

でお土産を値切りながら買って部屋に戻る

 

明日はパラワンへ帰る日。クアラルンプールは料理がおいしくて楽しかったがパラワン島が恋しくなっている自分に驚きながら就寝

 

 

パラワンの海から

 

 

 
広告