フィリピン最後の楽園パラワン島 日常編

日本と全然違う!そんなパラワン島での暮らし

【フィリピン9724個の不思議・その1】アレが無くて吸えない

 

 

人間行為の中で「吸う」というものは大事

 

 

生まれた時からお母さんのおっぱいを吸って成長するので、「呼吸・泣く」の次に「吸う」は大事!!

 

 

大人もいろいろ吸うけどね・・下ネタ

 

 

 

 

しかし吸うといえば掃除機!!

 

 

 

 

落ちているゴミを吸い取ってくれる大事なマシーン!掃除機なしの生活なんて考えられない!

 

 

 

 

が・・・

 

 

 

フィリピンって掃除機ないよね・・・

 

 

 

いや厳密にはあるのだが、見たことない。かろうじてモールで売っているのを見かけたような見かけてないような・・・。

 

 

とにかくこの辺の一般家庭にはまず無いし、そもそもフィリピンに来てから掃除機を使っている人を見たことがない。

 

 

 

じゃあ何使うの?

 

 

 

もちろんホウキ!!

 

 

しかもこんな感じの超柔らかいホウキは大人気!もうソフトすぎ!

 

 

f:id:palawan:20181106231315j:plain

 

 

フィリピンに来た当初はなぜそんな非効率な掃除の仕方をしているのかと不思議に思っていたが、よく考えると、絨毯の床なんてないし、掃除機高いし、床もフラットじゃない家も多いし、要するに掃除機の出番なんてない!

 

出番がないどころか、吸引力ハイパーなダイソンなんか使ったら、床が剥がれて基礎がむき出しにある可能性だってある危険な行為!

 

 

さらにルンバなんか使った日には酔っ払った上半身裸の太ったフィリピン人親父に踏まれて割れるか、家と外との境界線があいまいなので、道路の方にまで行って、スピード狂のフィリピン人が運転するピックアップトラックの餌食になるかのどちらか!

 

 

なので、この絶妙に長さの足りないソフトなホウキで、おばあちゃんみたいに腰を曲げながら掃除するのが一番!!

 

 

電気も一切使わないので地球に優しいし、黒い服と赤いリボン付けたらこんなことも出来るし

 

 

f:id:palawan:20181106230742j:plain

 

 

 

念入りにコーナーから攻めて、最終的に集めたゴミを見るとかなり「やった感」がある。

 

 

その後は忘れずにモップ掛け。

 

 

さて、マイホウキ「ドラゴン」のメンテナンスでもするか・・・

 

 

f:id:palawan:20181106231234j:plain

 

 

 

 

palawan-traveling.com

 

 

広告