フィリピン最後の楽園パラワン島 日常編

日本と全然違う!そんなパラワン島での暮らし

【実話!?】生きてたの!?山下清!!

 

 

 

よく昭和を感じるフィリピンのパラワン島ライフ

 

 

 

こんな感じで

 


 

 

しかし今回はネタ、モノが違う!

 

 

 

ついに見つけてしまった!

 

 

 

日本のゴッホと呼ばれ、日本中を旅をし、裸の大将として親しまれた

 

 

 

あのおむすびが大、大、大好きな人を!

 

 

 

 

 

 

その衝撃的な出会いは突然だった

 

 

とある日

 

 

トライシクルにのってドライバーが立小便をする為、道路脇に停車した時のこと

 

 

 

 

 

ふとフロントガラスを見ると

 

 

 

 

あの人が!!!

 

 

f:id:palawan:20170730153910j:plain

 

 

 

 

 

 

あの頭、あの服装、あのウエストの位置、間違いない!!

 

 

 

 

 

 

 

そして近寄ってくる!!!!

 

 

 

f:id:palawan:20170730154022j:plain

 

 

 

 

 

 

興奮と混乱

 

 

 

 

 

 

そしてついに話かけてきた!!!

 

 

 

 

 

 

f:id:palawan:20170730154106j:plain

 

 

 

 

 

 

「おにぎり持ってる??」

 

 

 

 

 

 

 

 

「どこ行くの??」

 

 

 

 

 

 

あまりの衝撃でカメラのシャッターを切るのに精一杯な私は

 

 

 

 

力を振り絞って目的地の方向を指差した

 

 

 

 

 

一瞬切なそうな顔をしたのは行先が逆だったからだろうか

 

 

 

 

そして彼は立ちションベンから戻ってきたドライバーに自分の行先を告げる

 

 

 

 

 

 

ドライバーは行先が全然違う為すっけんどんな感じで乗車拒否

 

 

 

 

 

 

このドライバーこのお方が誰か分かってないのか!?

 

 

 

 

 

日本のゴッホと呼ばれたあの山下清さんだぞ!

 

 

 

 

 

そしてそのお方はテクテクを道路脇を歩いていった・・・

 

 

 

 

 

 

名言にもなっている通り、おにぎりが貰えるまで歩くのだろうか・・・

 

 

 

 

 

いろんな事が起こるパラワンライフ

 

 

 

今日はこんなお話でした

 

 

 

 

 

みなさんもここに来たら会えるかも(笑)

 

 

f:id:palawan:20170730154155j:plain

 

 

f:id:palawan:20170730154222j:plain

 

 

 

最後に彼の言葉

 

みんなが爆弾なんか作らないで、きれいな花火ばかり作っていたら、きっと戦争なんて起きなかったんだな

 

 

パラワンの海から