フィリピン最後の楽園パラワン島 日常編

日本と全然違う!そんなパラワン島での暮らし

フィリピン・パラワン島のタクシー事情

フィリピンでタクシーにぼったくられた(怒)!!

 

 

 

残念ながらよく聞く悲しいフィリピンあるあるです。特にマニラとセブ・・・。

 

 

 

私も今思えば過去にセブにいったときにメーターを使ってくれず、交渉して料金を決めたけど、自分では値切ったつもりが、それでも相場を知った後では完全なボッタくり価格だったことも。

 

 

 

f:id:palawan:20170617195510j:plain

 

 

 

マニラでもただの空港のターミナル間移動で2000ペソ払ったという人もいたし。(そもそもターミナル間移動は無料シャトルバスがあるのです。でも乗り場が分かりづらいのがやっぱりフィリピン・・・)

 

 

 

ではパラワン島はどうか?

 

 

 

パラワン島はトライシクルとモルティキャブがほとんどでタクシーはあまりいない。

 

 

f:id:palawan:20170617195553j:plain

 

 

 

私調べ(元パラワン島のタクシードライバーより)では州都プエルトプリンセサには何とたったの20台らしい!

 

 

 

確かにタクシー見ない・・・・乗ったことない・・・。いつタクシーに乗るタイミングなのかが、ここパラワン島に暮らしていると分からない。

 

 

 

つまり需要ない!?。

 

 

 

 

なのでぼったくりに会いたくても会えない・・・。

 

 

 

 

トライシクルドライバーはごくまれにオーバーチャージしようとするけど10ペソとか15ペソとかかわいい範囲。

 

 

 

なのでセブやマニラよりは安心して移動できます!

 

 

 

トライシクルって?

 

 

 

モルティキャブって?

 

 

パラワンって?

 

 

という方はこちらをご覧ください

 

 

palawan-traveling.com