フィリピン最後の楽園パラワン島 日常編

日本と全然違う!そんなパラワン島での暮らし

【さて】パラワン島でパソコンでも買うか・・・

 

パラワン島からダバオ、クアラルンプールへ行っていた最中に壊れた私のノートパソコン

 

f:id:palawan:20180305143947j:plain

 

起動する度にだんだん画面が見えずらくなっていく東芝のダイナブック、CPUはコア i 3

 

以前ブログでダイナブックを何度もダイナソー、ダイナソーと間違えて連発していて読者の方から指摘されるというアホ丸出しだった訳だが、こうなったらダイナソー君で最後まで通そう!

 

でもこれじゃあ仕事にならないので買い替えることに。何かとお金がかかるねぇ・・

 

しかしパラワン島ライフは人間にも各種デバイスにも過酷なのか、いろいろよく壊れる。前はスマホだったし(泣)

 

palawan.hatenablog.com

 

買い替えると言ってもここはフィリピンの西の果てパラワン島。ちゃんと自分にあったやつが買えるか不安・・・

 

主にHPの編集とメールができればいいのでなるべく安く済ませたい!しかし安物を買ってパフォーマンスが悪いとただでさえ困ったことが多いこのフィリピンライフがもっと大変なことになってストレスで死んでしまう!

 

なので今回は安物買いの銭失いを避けるべくCPUは同じのを買うことに!でいろいろ調べる。

 

壊れた原因は単純に寿命もあると思うけど、結構いろんなところに持ち運びする際にアホみたいなデコボコ道がカバンに入った本体に衝撃を与えていると思われる(夜は暗くて見えないから何度危ない目にあったか・・泣)

 

でなんかHDDじゃないSSDの方がちょっと高いが丈夫で衝撃に強いらしいので、今回はそれを搭載したのを買おうと決めてお店へ!

 

周りのフィリピン人にどこで買えばいいか聞くとみんなオクタゴン、オクタゴンと口をそろえていう。他にはないの?と聞くと石みたいになって答えが返って来ないので多分その店しかないのだろう・・・選択肢が少ないのね

 

でその店へ!

 

本当はいろいろ店員さんにアドバイスをもらいたいのだが、ノートパソコンでゲームをしている姿を見る限りあてにしない方が良さそうだ・・・

 

 

しかし種類が少ない・・・ブランドもデル、レノボ、HPくらいしかない。日本やマニラに行って買うわけにはいかないのであるものから選ぶしかない。しかしコア i3というだけで既に4つくらいしか選択肢がない

 

さらに買いたかったSSD搭載のものはゼロ。念のため在庫を確認するためその辺の遊んでないが働いてもいない店員に聞くとここにはそんなの必要ないし売れないのでそもそも1台も置いたことがないそう・・・

 

もう仕方ないのでノートパソコンは好みで選んで衝撃対策にケースとカバンを購入を同時購入

 

トータル29,000ペソ・・・

 

まぁちょっと割高感はあるが7~8年前に買ったダイナソー君の半分くらいの値段だかししょうがないね。

 

でセキュリティソフトをいれて頑張って初期設定を済ませる

 

もちろんフィリピンで買ったので言語は英語。途中からめんどくさくなったので日本語に変換するようにセッティング・・・

 

 

が、できない。厳密にいうと20パーセントくらいは出来て80パーセントは何度やって日本語化されない。ネットで調べて同じようにするも変換されるはずがどうしてもされない

 

 

より細かく調べると一部の海外製品はウィンドウズのバージョンがシングルランゲージバージョンとかなんとか言って出来ないことが判明

 

f:id:palawan:20180306204012p:plain

 

そんなの全然知らなかった・・・というか超困ったわけではないけど困った。何よりめんどくさい・・・

 

しかしもう買って使ってしまっているのでどうしようもない。ちょっと何でもスムーズにいかないね・・・でもまさかのタガログ語じゃなくてよかった(笑)

 

 

皆さんもし海外でパソコンを買うことがあれば気を付けて下さい!

 

ちなみに買ったのはこちら

f:id:palawan:20180306204011j:plain

 

頑張って長生きしてね!!

 

 

 

 
広告