フィリピン最後の楽園パラワン島 日常編

日本と全然違う!そんなパラワン島での暮らし

【遠いの?】パラワン島へ行く方法・2018年最新版

 

パラワン島って?

 

何それ?

 

どこ?

 

クワガタ?

 

f:id:palawan:20171205155041p:plain

 

実際に大きくて凶暴で強いプロレスラーみたいなクワガタもパラワン島にいますが、場所はコチラになります。

 

f:id:palawan:20171205155649p:plain

 

フィリピンの西の果てに位置するのがパラワン島

日本からだと現在はマニラやセブからフィリピン国内線への乗り換えてプエルトプリンセサ空港もしくはエルニド空港に向かうようになります。

 

一回程度の乗り換えなら、フィリピン国内線は安いので人生に一度は行く価値のある旅行先です。

 

フィリピンの各地に住むローカルフィリピン人も憧れるのがパラワン島です。

 

f:id:palawan:20181005151741j:plain

 

 

パラワン島旅行で使う空港は2つ

パラワン島旅行で主に使用する空港は2か所。それはプエルトプリンセサ空港とエルニド空港です。

 

プエルトプリンセサ空港の場所と行き方

プエルトプリンセサ空港は2017年に完成したパラワン島唯一の市であるプエルトプリンセサの真ん中にあります。(プエルトプリンセサ市はパラワン島中部に位置しています。)

 

 

一応国際空港ですが、日本の地方都市の空港くらいの規模でターミナルも出発ゲートも到着ゲートもそれぞれ一つだけの為、慣れない空港でも迷う心配は全くありません。

 

プエルトプリンセサ空港(PPS)はフィリピン国内の主要都市と結ばれておりますが、日本出発であれば前述したようにマニラ空港もしくはセブのマクタン空港からの乗り換えがメインになります。

 

空港自体がプエルトプリンセサ市の中心に位置している為、周りにホテルも多く、ほとんどのホテルは空港から車で20~30分以内にあります。

 

 

エルニド空港の場所と行き方

エルニドは一般的にはパラワン島北部の小さな町のことを言います。

 

f:id:palawan:20171205160035j:plain

 

場所はこちらです。

 

f:id:palawan:20171205160055p:plain

 

プエルトプリンセサ空港はパラワン島の中部に位置し、エルニド空港はパラワン島の北部となり、それぞれの空港の距離は車で約6時間となります。

 

エルニド空港の規模はプエルトプリンセサ空港よりさらに小さく、空港建物の大きさは大きめのコンビニくらいです。入り口も出口も一カ所しかありませんが、空港自体は新しくリニューアルされてキレイです。

 

エルニド空港はエルニドの中心地からは車で30分程離れております。エルニドの町自体が小さい為、30分の距離でも地元の人からすると町の外れにあるという感覚です。

 

 

日本からエルニド空港へはマニラ、セブ、クラーク空港を経由して行くことが可能です。プエルトプリンセサ空港とエルニド空港を結ぶ定期便もあります。

 

航空会社はエアスイフトという会社のみで、小さなプロペラ機を使用します。

 

 

どっちの空港を利用するべきか

 

旅行日程が2泊3日以内の場合でエルニドに滞在されたい方は直接エルニド空港に行く方がいいです。飛行機のチケット代は少し高めですが、時間の節約が出来ます。

 

旅行日程にある程度余裕のある場合は最初にプエルトプリンセサに行く方がいいです。世界遺産のアンダーグラウンドリバーツアーや蛍鑑賞ツアーなどはプエルトプリンセサから出発しますので、それらを楽しんだ後にエルニドへ移動すると、同じパラワン島でもエルニドとプエルトプリンセサは雰囲気が違いますのでより楽しめます。

 

中長期間でパラワン島滞在が可能な方はエルニドではする事がなくなりますので、プエルトプリンセサに滞在し、そこからエルニドを含む、パラワン島各地への島内旅行をするのがベストです。

 

 

近い将来は日本でも人気になるであろうパラワン島。メジャーになる前、一足先にのんびりとしたパラワン島旅行はいかかですか?

 

 

 

今日の日常の光景

 

 

トライシクルに乗ったら、ハンドルに乗っていたマルコメ君が

  

f:id:palawan:20171205161830j:plain

 

なんかすごいトンチ言いそう・・・・

 

かわいいけどそんな見つめなくても・・・(笑)

 

 

日本人が珍しいのね・・・

 

 

 

 

パラワン島にある世界遺産とエルニドを両方効率よく楽しむ方法はこちら!時間を節約できます!!

 ⇓ ⇓ ⇓

palawan.hatenablog.com

 

 

 パラワン島へのアクセスの詳細はこちら
⇓ ⇓ ⇓
 

 

 
広告