フィリピン最後の楽園パラワン島 日常編

日本と全然違う!そんなパラワン島での暮らし

【急】エッ?明日祝日なの?

 

ジプニー

f:id:palawan:20171016230559j:plain

  

 

2017年10月15日(日)の朝

 

 

「Wala kami pasok bukus!!」(ワラ カミ パソック ブカス!!)

 

 

「We are happy!!」

 

 

私が住むペンションハウスの子供たちが日曜日に私に言った言葉

 

 

エッ!?明日学校無いの??

 

 

また先生が仮病で休んでこっそりデートでもするのかと思い「Bakit ?」(なんで?)と聞くも

 

 

「I don't know」(知らなーい)

 

子供達にとっては理由はどうでも良くて「休み」という結果だけで十分

 

で大人に明日仕事あるの?と聞くと

 

「ワラ」(ないよ)

 

どうやら単に学校の先生のズル休みではなさそうだ・・ 

 

しかし明日10月16日は月曜日で別に祝日では無かったはず・・・

 

嫌な予感がしたので気になったのでちょっと調べてみることに

 

 

すると、私立、公立問わず学校は休み、政府機関と一部それに関連する企業もお休みに

 

 

ストーリーはざっくりこうだ

  

 

(フィリピン政府側)

 

古いジプニー(庶民の公共の足)はもうダメね!環境にも悪いし!

 

 

廃止!

 

 

3年以内に買い替えてね!

 

 

電気で走るやつか、あれ何だっけ?あ、そうそうハイブリットってやつ?、もしくはよく知らないけど基準をクリアしたやつだけOKだから!

 

 

ナイスアイデアでしょ!サンキュー!

 

 

ってことでヨロシクっ!!

 

 

 

(ジプニードライバー側)

 

 

ハ??

 

 

急に何言ってんの?

 

 

そんな金ある訳ないじゃん!

 

 

バカなの?

 

 

こうなったら仲間集めて明日ストライキや!やるでっ!

 

 

 

(フィリピン政府)

 

 

えっ!?あんたらストライキすんの?

 

 

ちょ、ちょっと勘弁してよ、そんなことしたら交通状況がめちゃくちゃになっちゃうじゃん

 

 

あいつらはホントにもうワガママなんだから、しかし困ったなぁ

 

 

おっ?ワシええアイデアあるで!

 

 

じゃあ明日学校休みにしたらええやんけ!ついでに政府機関も休みにするで!

 

 

我ながらグッドアイデアや!そやろ?

 

 

 

 

・・・・

 

 

ということで祝日決定

 

しかも前日に決定・・・

 

子供たちは良く分からないけどラッキー

 

一部の大人も急に3連休になってラッキー

 

もし月曜日に大事な取引や締切があったら一体どうするんだ・・・

 

その辺のマトモそうなフィリピン人に聞いてみた

 

「なんか超大事な用事とか予定されてたらどうするの??」

 

「休みだからね、無くなるでしょ!」

 

「・・・・・」 

 

「そんなことよりビデオケしたくない?」

 

「・・・・・」

 

 

超大事な用がいともあっさり無くなってしまう・・・もちろんこれはいち個人の意見に過ぎないが、ポイントはその軽い感覚だ

 

おそらくこのヘリウムより軽い感覚が多くのフィリピン人の皆さんが標準装備していると思われる

 

 

私ももし明日締切で政府機関になんか申し込みする事があったりしたら痛恨の一撃を平和な日曜に食らうことになる

 

そんなアホな・・・・

 

しかし予想以上のことが簡単に起こって、予想以下の対応で済まされることが日常的に起きるフィリピンライフ

  

勇者もビックリのパルプンテ連発

 

百歩譲って、たしかにマニラなんかだと交通網は大変なことになるだろう

 

ここパラワンは?

 

そんな関係なさそう・・・

 

ガバメントの皆さん働いたら・・・・

  

というか私のプラスティックカードの運転免許証はやくちょうだい・・・

 

もう10か月待ってるんだけど・・・・

 

そんなちょっと変わったフィリピン

 

旅行に来るなら世界遺産のあるパラワン島へどうぞ!

 

 

 

 

 
広告