フィリピン最後の楽園パラワン島 日常編

日本と全然違う!そんなパラワン島での暮らし

【衝撃】え・・・ホントにいるのね・・

 

自然豊かなパラワン島であの生物発見 

パラワン島ジュゴン

 

先日何気ない会話の中に

「なんかここパラワン島プエルトプリンセサのこの辺の海にジュゴンいるらしいですよ」

と聞いて衝撃を受けた。。。

 

え・・・じゅ、ジュゴンいるの?

 

ジュゴンと言えば人魚のモデルになったとされる海に住む哺乳類。個人的にあのシルエットから人魚はキビシイ感じもするが、なんでも飼育が難しく一般的には縁のない謎の動物

 

そしてジュゴンがいるという噂はあっても実際に泳いでいる姿を見た人はいないとのことで、やはりなかなか神秘的な生き物。

 

その辺にあの巨体がごろごろ泳いでいても嫌だが、やはり気になる話。。

 

その夜、ベットに横になってジュゴンに思いをはせていると、私の枕元にジュゴンが立ったような、立ってないような、そして「私、いるから。ここにいるから」と言ったような、言ってないような感じがしたので、さっそく翌日ググってみる

 

ガセネタか、それとも・・・

 

乏しい情報を頼りに長期戦を覚悟して「dugong puerto purincesa」をキーワードに検索開始!

 

 

が!!いきなりトップ画面にたくさんのニュースが!!

 

Dugong, natagpuang patay sa Puerto Princesa | ABS-CBN News 

Dead sea cow found in Puerto Princesa - SUNSTAR

Marine Mammals and Sea Turtles | City Government of Puerto Princesa

 

なにやら今年の3月、つい最近、その辺の浜辺に1頭のジュゴンが打ち上げられていた様子。

3メートル越えの400キロ。デカいね・・・全然人魚みたいにスタイル抜群じゃないけど、ジュゴンいるじゃん・・・・

 

そのジュゴンは死んでいて可哀そうだが、ジュゴンはいることが判明!しかも身近に!

 

で、ついでに検索に出てきたプエルトプリンセサ市のオフィシャルHPを見てみると何やらその辺の海で泳いでいて、普通は朝の10時くらいまでの時間に見られているそう。

 

プエルトプリンセサ市にオフィシャルHPがあったのも微妙に驚きだが、その辺にジュゴンがいるのも驚き。

 

よく太ったフィリピン人がビーチで海水浴しているのを見かけるが、実はあれはジュゴンだった可能性も・・・

 

しかも時には3~5頭でグループになって泳いでいることもあるそう!!

 

確かにビーチには大きいのが4,5人いた!!酒飲んでバーベキューしてビデオケもしてたぞ!!

 

しかし本当にいるのねジュゴン・・・

 

広告

 

いると知ってしまってはぜひこの目で見たい・・・というか一緒に泳ぎたい(ちょっと怖いけど・・・)

 

ちょっとした波で一発で転覆しそうな、穴の開いた小さなローカル手漕ぎ漁船に乗せてもらい、ジュゴンを発見後、一緒に泳いでいる最中に、その漁船の漁師の網にジュゴンと一緒に絡まっちゃって危機一髪レスキューされて、一緒に生命の危機を脱したジュゴンとなんか知らないが深い友情をはぐくんだりなんかしたら最高のブログネタに!!

 

そして日本からパラワン島旅行に来た女子大生グループに

 

女子大生「パラワンって海キレイですね!」

 

私「そうですね、ジュゴンもいますし」

 

女子大生「えっ!?ジュゴンいるんですか??」

 

私「ええ、その辺の海にデカいのがちょろちょろいますよ」

 

女子大生「えぇー!!すごーい!!ケイさん見たことあるんですか??」

 

私「はい、見たことあるっていうか、一緒に泳いで漁師の網に一緒に引っかかりましたね。もうマブダチですね」

 

女子大生「うそぉ!!すごーい!っていうか、網に引っかかったとかウケるー!」

 

とこんな感じで会話が盛り上がること間違いなし!!

 

パラワン島にジュゴンか・・・これはぜひ1枚写真に収めたい!なんならイルカ、ジンベイザメ、ウミガメ、ニモ、ジュゴン、ついでにマンゴーを同時に1枚に収めたい!もうそうなったら私のインスタが火を噴くのは確実!!

 

刺激的なパラワン島ライフ・・・、あの向こうの海にジュゴンがいると思うとワクワクする・・・

f:id:palawan:20180509122043j:plain

 

 

ちなみに今はジンベイザメのシーズンです!!気になる方はお問合せを!!

パラワンの海から

 

広告

 

広告