フィリピン最後の楽園パラワン島 日常編

日本と全然違う!そんなパラワン島での暮らし

【コント】意外と面白かったフィリピンのテレビ番組

 f:id:palawan:20171223111520j:plain

 

普段まったくテレビを見ない私

 

というかTVが家にない・・・

 

時間があるときはスマホで洋画や英語のドラマをなるべく見るようにしている

 

数回チラッとフィリピンの月9的なドラマを見たことがあるが日本人の私から見るとどうも感情表現と顔の表情が豊かすぎてシリアスな場面でも集中出来ない・・・

 

 

なんかその辺の普段のワイワイガヤガヤをわざわざテレビで見ているような気持ちに・・・芝居も日本のドロドロの昼ドラをもっとひどくした感じ

 

 

しかし今回タガログ語の勉強も兼ねて見てみることに

 

どうせ見るなら面白い方がいい

 

ということでフィリピン人からいくつかおすすめのコメディを教えてもらった

 

 

その中でまったく期待していなかったが意外と面白かったのがコチラ

 

数分の短いコントだがいかにもフィリピンらしい感じ 


Bubble Gang: Holdap sa Heaven Eleven

 

ヘブンイレブンというくだらない名前のコンビニに強盗が入るも、レジを開けるには何か購入してもらわないといけないという設定

 

しかたなく強盗がオーダーするもフィリピンらしく品切れ、他のメニューを注文して500ペソ紙幣で払うも、これまたフィリピンらしくお釣りがない

 

さらにレジの中にはまったくお金がない、強盗は諦めて500ペソを取り返しオーダーしたものを持ってコンビニを出ようとするも店員が代金を払ってくれと

 

しかたないのでさっきの500ペソ紙幣で払うも、お釣りがない店員が細かいお金がないのかと強盗に逆切れするというオチ

 

 

「店員の最初の適当なやる気のない挨拶」と「品切れ」、「お釣りが無い」という3大フィリピンあるあるが組み込まれた共感できる仕上がりになっているのも私の心をつかんだのだろう

 

ちなみにこんなキレイな女性は滅多にいません・・・・

 

次はコチラ 


Bubble Gang: Haring bastos

 

 

病院の待合室。

 

 

頭を強く打ったことで、真面目に話しても失礼な言葉になってしまう夫。

 

それを奥さんだけが正確に本当の意味に通訳することができるという設定

 

そこにセクシーな女性が登場し、夫が話しかけるも失礼なセクハラ発言に。怒った女性がビンタ。慌てて奥さんが釈明して謝る

 

 

奥さんがいなくなった時に2人きりになり、今度は夫は女性に向かって真面目なことを言う。しかし真面目なことを喋ったはいいが、ホントの意味は奥さんがいない時に女性をホテルに誘っていたというオチ

 

 

一瞬でカッなってビンタが飛び出すのがフィリピンらしい。よく浮気現場が奥さんに見つかり浮気相手の女性ともども殴られている夫をフェイスブックの動画などでみるが、キレたフィリピン人女性は恐い・・・変なことをすると本当に刺される可能性があるので皆さんご注意を。。。

 

意外と面白かったフィリピンのコント。

 

これからもちょくちょく見てみることに。

 

HPをちょっと更新しました

 

パラワンの海から

 

 

 

 
広告