フィリピン最後の楽園パラワン島 日常編

日本と全然違う!そんなパラワン島での暮らし

【はじめまして】誕生日パーティー

 

先日の土曜日曜と原因不明で具合が悪く、なんとか治りかけた月曜

  

好んで住んでてなんだけどフィリピンで具合が悪くなるとかなり心細い、というかいろいろ不安

 

 

そんな月曜

 

今の宿のオーナーから知り合いの誕生日パーティーに誘われた

 

日本に住んでいるフィリピン人女性の誕生日で、私は会ったことがないけど、今地元のパラワン島に帰ってきているそう。

 

あまり知り合い、知り合いじゃないは関係なくて

 

その日、空いてれば参加という具合になる

 

 

私もせっかく誘ってくれてるので、お祝い事は一人でも多い方がいいと思い、参加させてもらった。(決して昼から飲めるからではない

 

それに伴い月曜の予定は全て翌日へ強制的に変更(泣)

 

 

 知らないビーチへトライシクルで運ばれる

 なかなかいいビーチ

 

f:id:palawan:20170718165508j:plain

 

 たくさんのフィリピン人と、日本人の私。

 

あとなぜか私の泊まっている宿の宿泊客の中国人青年4人グループも。

 

彼らも誘われたのだろう、ホントに誰でも参加可能

 

 

貸しきりのような状態のビーチに料理が運ばれて、主役の登場。

 

バースデーソングをみんなで合唱して宴の始まり

  

f:id:palawan:20170718165547j:plain

 

肉焼きまくり

 

f:id:palawan:20170718165611j:plain

 

 

マグロの刺身も!

 

 

f:id:palawan:20170718165632j:plain

 

しかし毎日誰かの誕生日パーティーがどこかで開催されているような気がする・・・

 

私のまったく更新しないフェイスブックにもその様子がポストされている 

 

外国人枠の私と中国青年4人組はおのずと1グループとなったがなかなかの好青年たち

 

1人は英語も達者とういうか超うまい!私がもっていた中国人に対するイメージがガラッと変わってしまった

 

とても常識的で感じがよかった

 

きっと彼らは特別ではなくて私の持っている古い、もしくは悪いニュースからだけのイメージがあっただけ

 

わたしが彼らくらいの年の頃(20歳前後)はもっと世間知らずで無礼だったような気がする・・

 

パラワン島の平和なビーチで、初めて会った人の誕生日パーティーで、中国の人達に対するイメージが変わるとは思ってもみなかった

 

 

予想外のことが起きるフィリピンライフ

インスタもやってますのでぜひ見てみて下さい!「パラワンの海から」で検索を!

 

 

 今日の1枚

 

f:id:palawan:20170718170034j:plain

 

 

 

 
広告