フィリピン最後の楽園パラワン島 日常編

日本と全然違う!そんなパラワン島での暮らし

【大きな門】平和な日常!!

 

大きな門 

f:id:palawan:20180428130744j:plain

 
よく通る道に1年くらい前からあって存在感を放っている。
 
これだけ立派な門だと、やはり内部は厳重な警戒が・・・
 

f:id:palawan:20180428130735j:plain

 
全然されていない・・・というか何もない。これだけ長い期間、門だけあっても何がなんだかよく分からない(謎)アート・・・?
 

f:id:palawan:20180428130725j:plain

 
しかしこの道は大好きな道!!なぜかと言うと凸凹してない!だから振動もないし、急な穴とかない!安心して運転できる!
 

f:id:palawan:20180428130726j:plain

 
そして頭上も開けている為、夕暮れ時はキレイな夕焼け、夜は星空
 
 
その時間にこの段差のない日本みたいな道路をゆっくり走ると、この400メートル足らずの距離の間は何とも言えない心地よさに包まれる。
 
近道のボコボコ道、遠回りの平坦な道
 
選ぶのはだいたい遠回り
 
しかしもう何が何だか暑すぎるパラワン島の4月。洗濯物はすぐ乾くからいいけど、日に日に肌がますます黒くなっていくのはいいのか悪いのか。。もともとは色白で小麦色の肌に憧れてなぜか2ヶ月間くらい日焼けサロンに通った謎の期間があったけどそろそろ肌のケアをしなくてはいけないのかも・・・
 
先日近所で見かけたバイク。極限までというか必要なパーツまで取り除いたスペシャル仕様。

f:id:palawan:20180428130639j:plain

魚の骨みたいでかっこいい!?
 
 

 

 
広告