フィリピン最後の楽園パラワン島 日常編

日本と全然違う!そんなパラワン島での暮らし

【穴場】パラワン島のビーチ

綺麗なビーチで波の音 

f:id:palawan:20170907153127j:plain

 

99%の日本人が知らないパラワン島プエルトプリンセサの、99.999%の日本人が知らないとあるビーチの話。

 

何もなくていいビーチ

ちょっとアクセスが悪い場所にあるこのビーチ。逆に言えばちょっと足を伸ばせば、自然に囲まれたこんな綺麗なビーチに行くことができる。

 

f:id:palawan:20170907153157j:plain

 

ここは私のお気に入りの場所。ただ残念ながらここも今度、市が開発していく計画が現在進行中。少しづつ変わっていくのだろう。私としては不便でも、なんでもいいからそっとしておいて欲しい場所。

ちょうど先週末の朝行った時は、今まででナンバー1のコンディション!

 

青い空、少しの波、透明な水

 

そしてビーチにはほとんど人がいない

 

パラワン島天然のビーチを独り占め状態

 

出来れば誰にも教えずにそっと自分だけ楽しもうと思っていたけど、なんか天国すぎて自分だけで楽しむのは罰当たりな気がしてきたので、もし、パラワン島旅行で「晴れの日限定!早朝から昼まで」という条件付きで、このビーチを訪れてみたい方、ご案内致しますのでご連絡下さい。

 

なんというか、気合を入れて行くような場所でなくて、なんとなく朝出かけて、車に乗って、着いたら、よく分かんない場所だけど

 

素晴らしい場所だった!!

 

みたいな感じでやってみたいと思います。

 

私も半分仕事で半分仕事じゃないような感じでやろうかと。大人数で騒がしくするのもあんまり好みじゃないので、1名様か2名様限定にさせていただきます。素敵なレストランがあるわけでも、観光スポットでもないので、それでもこの場所に行ってみたいという方がいましたら、ぜひご連絡下さい。本当の自然豊かなビーチにお連れいたします。

 

着いたら私も自由に楽しみますので、ぜひ皆さんも自由に気ままに過ごして下さい。

 

何もなさ過ぎて30分で飽きるもよし

 

寝転がって波の音を聞きながら眠るのもよし

 

海を独り占めして泳ぐのもよし(裸もOK!)

 

貝殻を集めるのもよし

 

写真を撮りまくるのもよし

 

朝っぱらからビール飲んでただただ海を眺めるもよし(おすすめ!)

 

自由です。

 

HPにも載せてないので、こんなブログを呼んでくださっている皆様限定。のんびりパラワン島にビーチ、完全オフモードの私と一緒で良ければご連絡を!

 

では

 

パラワンの海から

f:id:palawan:20170907153247j:plain

広告