フィリピン最後の楽園パラワン島 日常編

日本と全然違う!そんなパラワン島での暮らし

【意味不明】先っぽに関するの法案!?

 

よく分からないことがよくあるフィリピンのパラワン島ライフ

 

先日とあるニュース記事を発見

 

そこにはバーベキュー(日本的に言うと焼き鳥、その他串に刺して提供される料理)の串に関するものだ

 

f:id:palawan:20170926072632j:plain

 

簡単に言うと、全ての焼き鳥の串の先端の尖ったところをカットしてからお客さんに提供しないといけないという法案が議会に提出されているというもの(ソースはコチラ http://palawan-news.com/city-mulls-ordinance-stop-barbecue-stick-crimes/ )

 

なぜ?

 

理由は危ないから・・・・・

 

 なにが?・・・・・・・

 

人が刺したりするし、時々踏んじゃってケガするから・・・・・・

 

・・・・・・・・・・・・

 

さすがに焼き鳥の串を武器にしているアホなやつは見たことないけど・・・・・

 

というか、先端をカットしてもまだ何となく使える気がする・・・

 

ただそもそも武器として貧弱すぎる気がするけど(deadly weapon て・・・フォークの方が丈夫だし・・・)

 

路上に落ちてる串踏んだとしても別に地面から突き出ている訳じゃないと思うけど・・・・

 

なにわともあれこれを武器になり得るかどうかや、時々通行人がバーベキューの串を踏んでそれが突き刺さってしまうかの議論は焼き鳥でも食べながら酔っぱらってするような話だ

 

しかしこれはジョークではない様子

 

法案提出者は「市民の安全」の為にこれを猛プッシュする様子

 

これにはさすがのパラワンローカル市民も意味不明な議会に怒り心頭

 

バーベキューの串うんぬんより先にデコボコと落とし穴の道路を治せやら、停電が多すぎるんじゃボケっなどまっとうな意見が飛び交っている

 

賛成。停電もうやめて。電化製品が壊れる・・・・・(泣)

 

権力、コネ社会のフィリピン、議員の能力も・・・

 

ただ私も良く食べる路上で売られているバーベキュー

 

もしこの法案が通った場合、違反者には罰金1000ペソ・・・・・

 

1本5ペソから20ペソのものを路上で売っているのに1000ペソて・・・・・

 

串の先っぽはどうでもいいとして、そのせいで他の食べ物に鞍替えされては困る

 

この先っぽだけ事件の結果は要チェックだ

 

道路も早く治して・・・・・

 

パラワン島の名物料理はコチラをチェック

 

palawan-traveling.com

 

 

 

 
広告